私自身の選んだ「快気祝い」の品物について

昨年、急に体調を崩し1カ月ほど入院することになりました。

さほど重い症状ではなく、安静と経過観察のための入院だったので、とにかく退屈だったのですが、

友人や職場の同僚など約10名ほどの方々が、それぞれ趣向をこらしたお見舞いを持参してくださって、

心の支えになったし本当にありがたいと感じました。

 

退院した際にお礼の気持ちを伝えたいと思い「快気祝い」を贈ろうと考え、

実際にデパートなどで商品を選ぼうとしたのですが、

体調が万全ではないので思うようにはかどりません。

 

そんな時、ネットでベルメゾンのホームページをみつけて閲覧してみると、

なかなかよい製品があることに気付きました。

ちゃんと「ギフト」という項目もあり「快気祝い」という分類まであります。

 

私はその中で「タオル」や「ボディソープ」などのセットを選択しました。

理由は贈る相手が若い女性ばかりだったということと、

見た目が華やかで明るい気持ちになれるということです。

品物の値段については少し迷ったのですが、

お見舞いに持参していただいたものに金額的にかなり差がありましたので

「持参していただいたものの金額に相当する額」を目安に選ばせていただきました。

もちろん職場などでは、表からはその違いがわからないように配慮しました。

 

内容を具体的に説明します。

「ミッキー&ミニーソープセット」(1080円)は全体がピンク色でミッキーの絵柄のついた

ソープとハンドソープがセットになった可愛らしい商品です。

小さなお子さんのいる女性に贈りました。

 

「フレグランスギフト」(2700円)はボディショップの製品で、

シャワージェルとハンドソープにミニタオルがついています。

シャワージェルはそれぞれ香りの違う3つのボトルが入っています。

 

「ピンクグレープフルーツ ハンド&バスタイムセット」(1512円)は

グレープフルーツの香りのボディソープとハンドクリーム、泡立てスポンジのついたセットです。

 

「バス・ウオッシュタオルセット」(2700円)今治製タオルのバスタオルとウオッシュタオルのセットです。

ご家族の介護が必要な女性に贈りました。

 

それぞれ個別に包装紙を選択することができ、メッセージの内容を書き込んで注文すれば、

中に手紙を入れて包装してくれます。

ネットで簡単に注文できるし、自宅に郵送してくれるので、

まだ体調の面からも無理の出来ない人にとっては最適ですね。

選択肢が多いことや、比較がしやすいことも長所だと思います。

もし品物に迷っている方がいらっしゃるなら一度ホームページをのぞいてみることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL